WEBでの仮想化ということでは、それがそのまま現実の世界で利用できるという、現実の世界と仮想の世界の重なり合いが深まっているという感じがします。

WEBブラウザはカスタマイズして使おう

最新の投稿

WEBでの仮想化と現実の世界

WEBブラウザはカスタマイズして使おう WEBでの仮想化ということでは、それがそのまま現実の世界で利用できるという、現実の世界と仮想の世界の重なり合いが深まっているという感じがします。例えばクラウドサービスでは、インフラをクラウド上に展開できるということがあります。サーバの中にサーバを作り出すことができるなどです。今まではインフラを整備して、それらを管理して運営して初めて、サーバなどでサービスを展開できるということがあり、規模が大きくなるほど資金も時間も労力も必要でした。

しかし今では、それをサービスとして展開している企業も増えているということで、それらのインフラを用意しなくても管理しなくてもいつでも利用できるというようになっています。これは驚くべきことで、特にコスト管理面からは非常に有利なビジネスの展開ができるということにもなります。始めるのも簡単ですが、撤退も簡単にできます。

設備面に関しては、ほとんどロスがなく、簡単に始めることもやめることもできるからです。そのようにクラウドサービスというWEBサービスでは、インターネットが生まれる前には考えられないようなメリットを、今では享受できるということになります。そしてそのサービスもますます進化していくのですから、その点でも将来が楽しみということになります。

お役立ち情報

Copyright (C)2019WEBブラウザはカスタマイズして使おう.All rights reserved.